nanto-e.com archive

田中幹夫のちょっと一息

24年前初めてネパールを旅したときのまったりした時間を思い出す。利賀に住み、自然に向かい、そばを打つ。そんなゆっくりした時間がいい。ネパールでのひとときのように。ちょっと一息入れましょう。人が好き!南砺が好き!利他の心でまちづくり!「吾唯知足」「知足利他」

恋旅Tシャツを着て定例の記者会見

2013年09月02日
本日定例記者会見を行ないました。
明日からのNANTOSGで販売する恋旅Tシャツを着ての記者会見。



<記者会見要旨>
○一般会計等補正予算の概要について
【一般会計】
 補正額:16億5,054万円、予算累計:365億9,828万円
 ※市債の繰上償還11億1,906万円をはじめ新規補助事業等の採択や事業の中間調整、下半期の事業推進等にかかるもの
【国保事業特別会計】
 補正額:2億4,143万円、予算累計:61億4,343万円
【訪問看護事業特別会計】
 補正額:3,480万円、予算累計:2億7,090万円
【病院事業会計】
 ・収益的支出
 補正額:△441万円、予算累計:66億3,048万円
・資本的支出
 補正額:999万円、予算累計:192億2,667万円
【下水道事業会計】
 ・収益的支出
 補正額:1,700万円、予算累計:32億9,103万円
・資本的支出
  補正額:258万円、予算累計:25億5,080万円

○(仮称)福光中部保育園の名称決定について
 「南砺市立福光どんぐり保育園」(応募239点122種)
 「子育て支援センターにこにこ」(応募232点119種)

○南砺エスジーについて
 9月3日(火)からFB良品NANTOの名称がNANTO satisfaction guaranteedに名称変更。
 略称は「NANTOsg又は南砺sg」呼び名は「南砺エスジー」
 名称変更に伴うキャンペーンとして「恋旅グッズ」のカテゴリーを設け、初回はTシャツ、クリアファイル、ドロップ(飴)の3点の販売を開始する。

○原山牧場試験的再開について
 平成20年の豪雨災害で林道が寸断され、休止状態にあった「原山牧場」について今年度から再開に向けて試験放牧を開始する。

○各イベントの動員状況
 SCOTサマー・シーズンは、期間中5カ所の劇場で14公演を行い、合計5千名の入場。
 スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドは、初日に悪天候のため会場変更があったため来場者の減少があったものの2日目のパレードや3日目のヘリオスステージなどの来場者は昨年とほぼ同数で3日間トータルで9,000名の動員数となった。

○なんと世界遺産マラソン・ふくみつ街中リレーマラソンの募集状況
【なんと世界遺産マラソン】
8月31日現在で県内外から231名の応募あり。募集締切を9月10日まで延長し、引き続きランナーを募集中。目標定員は500名。市長自らランナーとして参加の予定。
【ふくみつ街中リレーマラソン】
 8月30日現在で79チーム、807名の応募あり。こちらにも市長参加予定。

○クマ対策について
 今週中に注意喚起チラシを全戸配布予定。来週を目処に緊急対策会議の開催を予定しており、猟友会をはじめ消防・学校等の関係機関と連携を図り、クマの習性や移動動向等の分析やクマ発見後の対応、連携体制の再確認などを検討する。

自治体運営型通販「FB良品南砺」から「南砺sg」へ

2013年09月04日



【FB良品から、JAPAN satisfaction guaranteed へ!】

平成25年9月4日正午、FB良品は、生まれ変わりました!
「FB良品」から、「JAPAN satisfaction guaranteed(ジャパン・サティスファクション・ギャランティード)」 へ。
「FB良品NANTO」は、「NANTO sg」 へ。

自治体運営型通販「FB良品TAKEO」が産声を上げたのが平成23年11月。
たった一つの自治体が、たった二つの商品を販売している通販サイトでした。

それから、武雄市発のビジネスモデルとして、この仕組みは全国に広がり、今では、北は岩手県から南は沖縄県まで14の自治体がこの仕組みを導入し、350を超える商品がラインナップされています。

これから、さらにこの仕組みは広がります。
海外への展開などさらに飛躍するため、Facebookで425万以上のファンを持ち、東南アジア等で高い知名度を誇る「satisfaction guaranteed」と手を組み、その発信力やノウハウを活かしてより良いサービスを提供します。

「satisfaction guaranteed」は、「満足保証」の意味。

地方自治体等がその地域の良いものを掘り起こし、自信を持ってお客様にその商品の「満足保証」をし、すすめられるような通販にしたい、そんな意味も込められています。

全ては、地域所得の向上のため、また、良いものを手に入れたいという皆様の思いに応えるため。

生まれ変わった自治体運営型通信販売サービス「JAPAN satisfaction guaranteed」を宜しくお願いします。




〇JAPANsgポータルサイト http://japan-sg.jp/


〇ショップサイト
・武雄sg http://takeo.japan-sg.jp/
・薩摩川内sg http://satsumasendai.japan-sg.jp/
・陸前高田sg http://rikuzentakata.japan-sg.jp/
・大刀洗sg http://tachiarai.japan-sg.jp/
・燕三条sg http://tsubamesanjo.japan-sg.jp/
・那須sg http://nasu.japan-sg.jp/
・南砺sg http://nanto.japan-sg.jp/
・多可sg http://taka.japan-sg.jp/
・石垣sg http://ishigaki.japan-sg.jp/
・宇多津sg http://utazu.japan-sg.jp/
・関sg http://seki.japan-sg.jp/
・坂戸sg http://sakado.japan-sg.jp/
・上板sg http://kamiita.japan-sg.jp/
・三島sg http://mishima.japan-sg.jp/

オリンピックおじさん

2013年09月09日

祈り!

2013年09月11日
おはようございます。
今日は9.11。あのアメリカ同時多発テロから12年。
そして3.11東日本大震災から2年半。

シリアの内戦や。化学兵器使用問題から米国等の攻撃の緊張感の高まりを見ると12年間何も変わっていない気がする。

東北被災地では除染は進まず、復興も遅れ、多くの方が今も仮設住宅暮らし。
2020年東京オリンピック、パラリンピックに大きな期待はしているが、まだまだ先に被災地の復興を進めなくてはならない。

今日は朝から先月南砺に来てくれた南相馬ジュニアコーラスアンサンブルのメンバーの歌声を思い出し、あらためて聴いている。

「PRAY」早期復興。世界平和への祈り。
是非皆さんにも今日こそ聴いてもらいたい。



南相馬ジュニアコーラスアンサンブル「pray」

クマにご注意を!

2013年09月12日
ツキノワグマにご注意を!

先月27日に市内で発生した熊による人身事故を受けて、昨夜クマ緊急対策会議を開催しました。
自治振興会の皆さんや捕獲隊、関係の皆さん70名に集まって頂きお願いやら、情報交換等を行ないました。

素早い情報伝達について
草刈り等の啓発について
猿やイノシシ、鹿対策について

様々なお話をお聴きしました。やれることはすぐにやる。マニュアル等調整して行きます。
さらに先ずは自分を守る「自助」そして「公助」「共助」で取り組みます。

今年は猛暑のせいか標高0m〜500mに生息する「コナラ」が不作です。「コナラ」は熊のこの時期の大切な食料です。
今回捕獲されたクマも体重55kg。普通より15kgか20kg少なかったらしい。

柿やリンゴ、ブドウ、畑の野菜などクマが好む果物や野菜を適切に収穫し誘引物を無くす。
草丈の長い雑草等刈り取り、クマの隠れる場所をなくす。
早夕の散歩や山に入るときは鈴やラジオ等音を出すものを携帯する。

等下記HPより情報収集願います。
皆さん!先ずは個々でお気をつけ下さい。お願いします。

関西南砺市会総会に 大阪

2013年09月15日
城端むぎや祭りが無事終わった。
無事という言葉がぴったりだ。大型の台風18号がこの三連休に本州上陸という予報を聞いていた我々には天気図とのにらめっこでもあった。

私は15日に大阪の関西南砺市会(南砺市出身会)総会に招かれ、曇り空の南砺を後に大阪に向かった。
会場が駅の隣のホテルということもあって天気には無関係な移動。
150人を超える出身者が集い、盛大に開催される。昨年各出身会が統合され関西南砺市会として誕生したのだ。

総会が1時間。懇親会は3時間と長時間にわたる。
関西富山県人会会長はじめ県内各市町村の出身会代表の皆さんもご出席され、南砺からも副議長さん。2名の県議さん。商工会長、観光協会長らが顔を揃えた。

議案など審議が行なわれ、それぞれご来賓からの挨拶が終わり、いよいよ懇親会。
これがまたすごい。出身会の皆さんの年に一度の祭りのようだ。
先ずは総勢20名以上によるジャズバンド演奏。
次に方言で綴った寸劇。
そして最後は五箇山の獅子舞。
延々3時間続く。南砺パワー炸裂だ。

懐かしい先輩の皆さんにお会いでき、様々近況をお聞きしたり、私の祖父の弟さんや親戚の方もおられ、懐かしい話に時間を忘れました。
会の終盤で少し早めに失礼し、大阪駅で息子にも渡すものがあり待ち合わせた。
会の終了頃外は強い雨と大阪に住む息子からメールが。いよいよ台風18号の影響かと足早にサンダーバードに乗り込んだ。

台風の影響はあるとはいえ金沢に着いたのは午後6時半頃。雨は降っていない。

台風一過

2013年09月18日
昨日、今日とさわやかな秋晴れ。
稲刈りも今日は順調に進むだろう。

今思うと台風18号の接近通過した16日の朝は緊張の連続だった。
15日午後10時過ぎ 南砺市に大雨洪水警報が発令された。警報発令となると
総務課2名
土木課3名
各行政センターに1名が集まることになっている。
そして16日早朝4時40分に防災担当部局長に参集を連絡。
早朝5時頃市内河川で避難判断水位を上回った。
5時10分 市内に土砂災害軽快情報発表。
5時半全行政センター長をそれぞれのセンターに参集連絡。
6時20分 消防(水防)団招集、出動要請
私も家で4時頃からテレビやインターネットで情報収集していたが6時半頃総務課から電話を受け福野庁舎へ。
6時55分 災害対策本部設置。
7時05分に三地区184世帯に避難勧告発令。 各避難所対応。
7時50分第一回災害対策本部会議開催。各地域の情報収集。
利賀、平、上平地域孤立状態に。
9時50分 第2回災害対策本部会議開催。
各地域の情報収集と避難所への炊き出し、食事の手配。赤十字奉仕団の皆さんに要請。
看護師、保健紙の対応や要援護者の対応等確認。
五箇三村への観光客対応。当初は200名を超える市外の方々がおられ、それぞれの行政センターで対応。

昼に向かい少しづつ水位は下がり始めた。
12時50分に第三回災害対策本部会議。
この時点でチェックをしていた三河川 柴田屋橋 新福光大橋 川崎橋の水位がすべて氾濫注意水位を下回り。13時で避難勧告を解除。

この間 東海北陸自動車道 国道304号 国道156号 国道471号などス通行止めだったが、夕刻から順番に開通し始めた。

最後利賀から庄川に抜ける国道471号をのぞいて午後6時に開通し、孤立状態も解消されたのを確認後災害対策本部を解散した。

そんな感じだったが。天気図や気象庁、土木センターからの天気、雨量、水位の情報収集と同時に各行政センターやパトロール中の職員からの情報収集。対応。
また、報道対応。等いろいろ訓練では出て来ない課題も多く見つかったが訓練は訓練としてすごく役に立ってると実感した。

避難勧告地域の住民の皆さん、自主避難をされた皆さん。それぞれの自治会長、自治振興会の皆さん。自主防災組織の皆さん。消防団の皆さん。赤十字奉仕団の皆さん。そして出動してくれた200人の職員。大変なご苦労に心より感謝します。
そして今回の教訓を常に日常の災害対応に活かされるようお互い検討して行きましょう。

中秋の名月

2013年09月20日
台風18号が過ぎて南砺は連日秋晴れの良い日和です。
平野部の稲刈りもコシヒカリはほとんど終わったんでしょうか?
さて昨日で議会9月定例会も一般質問から上程議案の常任委員会審査を終えました。

25日の最終日の採択を残すのみとなります。
常任委員会ではすべての議案を可決頂いております。
また、南砺市議会では現在議会基本条例の策定に向けて最終段階に入っています。議会審議、議会活動をもっとわかりやすくするために。市民の目線での議会活動とするための大きな改革に繋がると思います。
大きく変わる点として本会議の一般質問が一問一答を選択できるようになります。私ら当局にも議員さんに逆質問できる反問権が認められることとなります。

市当局、市議会市民の福祉向上のために、市民幸福度、満足度を向上させるためにお互い切磋琢磨して取り組むことが大切です。
地方は二元代表制ですので私と議会は良い意味間を大切にして行くことが大切です。市民のために。

さて、昨夜は中秋の名月でした。
Facebookではたくさんの人が月の写真をアップしてましたね。
全国各地で、どこからでも同じひとつの月を見てるんです。
皆さん一人じゃないんですよ。我ら地球人は同じ地球に住み、同じ月を見て、同じ太陽から暖かさを頂き。

そうでしょ。だから一人じゃないんです。もっと仲良くしましょう!


52歳になりました。

2013年09月24日
昨日9月23日。
私の52歳の誕生日でした。
本当に多くの皆さんからお祝いメッセージやコメントを頂きました。
ケーキもたくさん頂きました。
皆様に心より感謝申し上げます。

新たな気持ちで何事にもピュアな気持ちで頑張っていきたいと思います。
気持ちはピュアでも経験という大きな学びから新しいアイディアを創出し、市民の皆さんと共に素敵な南砺を創り上げていけたらと思います。

私を52年間見つめてくれている山を紹介します。
我が家の向の山です。
私の大好きな景色です。
今日は春・夏・秋とアップしてみますね。





お昼休みに!

2013年09月24日
秋の三連休いかがお過ごしでしたか?
私は21日は南砺市ボランティアフェスティバルに。
22日は福光街中リレーマラソンに参戦。
15人で29.32km走ります。
私はスターターのお役目と「チーム結い」のアンカー。
疲れましたが本当に楽しく走らせて頂きました。







そして利賀で開催の全麺協素人そば打ち四段位認定会交流会に。
上野藪蕎麦の鵜飼さんらと久しぶりにお会いしました。なんと誕生日がご一緒ということで盛り上がりました。



23日は私の誕生日。
いろいろな方からお祝いの言葉を頂きました。ケーキも頂きました。
朝はそば打ち技能試験会場に。






絵日記でした。。。。。

飛脚さんからの手紙

2013年09月25日
おはようございます。
今日も暑そうですね。いい天気の南砺です。

今朝友人で飛脚の加藤 貴之君から手紙を頂きました。
10月1日より「運を運ぶ運送屋」としてプロの飛脚となる内容でした。
・あなたの「想い」を運びます。
・すべて「歩いて」運びます。
・行程をネットで公開します。
・料金は「一歩1円」です。

「重いモノではなく。想いを届ける」
「物ではなく、物語を届ける」

飛脚は世界を変えると信じています。そのための舞台がございましたら、是非ご提供下さい。

と書いてあります。

驚き半分。興味百倍で読ませて頂きました。
ネット社会でのコミュニケーションでは真実や真の愛や想いも伝わりにくい時代。
本当に飛脚が世界を変えるかもしれないという何かを感じています。

私は応援します。

興味のある方是非。
こちらから。。。。。http://hikyaku.jimdo.com/

環境・生命文明社会の創造

2013年09月27日
おはようございます。
楽天ゴールデンイーグルスの優勝はあっぱれでしたね。
東北の皆さんの念願でした。おめでとうございます。

さて、昨日は環境省地球温暖化対策課の和田課長、古来企画官に南砺へ来て頂いて県内首長、副市長さん、金沢市の担当官にお集り頂き、平成26年度事業について意見交換会を開催した。
環境省の「環境・生命文明社会の創造」の中に南砺市が取り組んでいるエコビレッジ構想をイメージしており、一昨年から環境省へ職員を派遣し取り組んで来ている。
今回のエネルギー対策特別会計の事業については「尖った市町村を支援する」と広報している環境省のスキームには大きな期待をしている。

私は「低炭素な地域づくりに取り組む首長の会」の副会長を仰せつかっており、その会議の中で担当官が地方へ出向いて説明し意見交換が必要とのことで環境省と意見が一致し、今回全国のトップを切って南砺市で開催させてもらった。
今後全国で12カ所開催が決まっている。

昨日の説明の中でも今後の世界のメイントピックである地球温暖化に対してどう取り組むか、根本である命と暮らしを意味する「生命」を最も重要とし、「文明」からのパラダイムシフト事業として取り組むんだ。それが世界の目線なんだ。との言葉に感動をも覚えた。
キーワードは「地方」。地方の可能性、資源を多いに使う里山資本主義にも繋がる事業展開がいよいよできる。

今後の市町村と環境省が直接強いパイプのもと意見や知恵を出し合うそう言ったスタートになった。


出前市長室 福野

2013年09月27日
今年から始めた「出前市長室」昨夜は福野庁舎でした。
普段も福野に市長室はあるんですが。。。。。

多くの市民の皆さんに集まって頂きました。

ヘリオスの指定管理者制度への課題について
市街地での住宅、土地開発に関する民間アドバイザー制度を
災害対応として市と全体自主防災組織等との情報共有のために全体会議を。
人口減少社会にどう取り組むか。
通学路の危険箇所対策を協働で。
傾聴や電話悩み相談窓口について
スマートインターチェンジ周辺の道路改良について
等いろいろな提言を頂いた。

そして最後に富山国際大学の学生二人が南砺市の地域福祉ついてプレゼンをしてくれました。
様々な地域課題を自分たちの責任も理解頂き提言をして頂く市民の皆さんに本当に感謝します。

合意形成手法が様々変化しつつある今、直接意見をお聴きし、私の考えをお話しする。そういった中で新たな合意形成手法が見えてくる。

神社ブライダル 高瀬神社にて

2013年09月29日
28日。この日も秋晴れの素晴らしい日に。
「本日お日柄もよく」この言葉がぴったりの日。
高瀬神社で職員同士の結婚式に出席。
実はこの結婚式は特別だ。10月より新しく建築された新参集殿で初めて執り行われる披露宴なのだ。

もともと縁結びの大神様 大黒様を祀る高瀬神社。結婚式は荘厳で本当に素晴らしい式を丁寧に執り行われることで有名だ。
私も何度か参列しているが。毎回感動する。

今日も。

そして今日は中村プロデューサーの南砺デビューでもある。
神前での素晴らしい式の後。家族親戚の皆さんの集合写真後に鏡割りと私の挨拶、乾杯。乾杯と同時に福光餅つき太鼓が。。。
既に境内で披露宴が始まった。

それから真新しい参集殿での披露宴。
新郎新婦が出席頂いたお客様に感謝の気持ちを伝える披露宴。
新しいカタチはあちこちに。

サプライズでお客様全員へのプレゼントもあり、すてきな披露宴だった。
こんな結婚式、披露宴を挙げたお二人には末永くお幸せになってほしいものだ。間違いないと思うが。。。。

高瀬神社でのブライダルが南砺市の新しいおもてなしの披露宴に繋がることを実感した日となった。














五箇山を満喫!

2013年09月30日
9月29日。秋空広がる五箇山路を楽しく走って(歩いて)きた。
七転び八百き塾第四期生が準備を進めていた「五箇山世界遺産マラソン」。
前日に蜂の巣が発見されコース変更となるアクシデントがあったが、全国から400人を超える参加者を迎えた。
タイムや健脚を競うといったマラソン大会じゃなく、走ったり、歩いたりしながら五箇山の景色、自然、を満喫しようとするもの。
途中に飲食や民謡、太鼓等を観ることも出来るのだ。
「南砺市のおもてなしマラソン」と言ってもいい。

私はスターターを仰せつかり、カウントダウンとともにピストルを掲げ、発砲したが、音は出ず。。。。。。。最初から。

でもゆっくり普段見れない景色を楽しんできました。





作者 : 田中幹夫

南砺市長。 人が好き。南砺が好き。企業・利賀村役場職員を経て南砺市議会議員。そして2008年2代目「南砺市長」当選。53歳 市政・地域おこし・まちづくり・グリーンツーリズム・スキー・そば・ネパールなど様々な話題を提供します。南砺市利賀村で母、妻、長女(看護師)、長男(大3)、次女(大1)家族。

2015 年
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
2014 年
12
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。