nanto-e.com archive

田中幹夫のちょっと一息

24年前初めてネパールを旅したときのまったりした時間を思い出す。利賀に住み、自然に向かい、そばを打つ。そんなゆっくりした時間がいい。ネパールでのひとときのように。ちょっと一息入れましょう。人が好き!南砺が好き!利他の心でまちづくり!「吾唯知足」「知足利他」

今年もよろしくお願い致します。

2011年01月01日
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

朝4時起き。
5時からの朝起き会の元朝式に。
朝一番で祝辞を述べさせて頂いた。

終了後利賀へ。9時から隣の念仏道場で初御座。
10時から上畠細島地区の新年会。

元旦の恒例の行事である。

そして市内挨拶回り。

今年は昨年から取り組んでいる住民自治基本条例や辺地(過疎地)活性化条例などの制定の制定。
平中学校、ひまわり保育園等の竣工。
南砺スマートインターチェンジの着工。
さらなる観光産業への取り組みや本格的婚活など「なんと元気なまちづくり事業」等さらに積極的に取り組んでいきたい。
行財政改革を進め持続可能な南砺を。

とにかく元気なまち南砺づくり。長所を更にのばす事業。
安心安全も。やります。

年末年始の天気予報は。。。

2011年01月02日
夕べは飲み過ぎた。
帰宅後弟らとぶり三昧。ぶりしゃぶ、刺身、ぶり吸い物。
日本酒とワインもおいしく。飲み過ぎた。

今日は朝から正月の行事2日法要(若いもん講)。
普段我が集落に住んでいる若者(獅子方)は2名。
少ないが祭りや正月には帰ってくる。
そこでお講が行われる。
戦没者と昨年無くなった方の法要を青年会が執り行うのである。
大切な行事だ。

こういった行事を次世代に繋げる事も大切だ。
今日は初めて息子も手伝ってくれた。

それにしても年末の天気予報。
北陸は大荒れとのこと。

私に廻りでも雪がひどいので帰省を見送った人がいた。
スキー場も天気の荒天との事で出足が悪い。

でも雪も少なく南砺では楽な正月だった。天気予報は南砺ははずれでした。

良い筆は良い字を書かせるか?

2011年01月03日
午後からの知遠書法篆刻研究会の新年会に出席。
中島春禄先生が代表される研究会で。市内を始め多くの方が集まった。
昨年中島先生は中国での西冷印社の社員(会員)に推挙された。
この事は大変なことで、昨年は外国人(中国人以外だが)では唯一。
34年にわたる中国との交流と努力が実を結んだ。

そうそう。書道はうまい方が良いに決まっている。私も書き初めをしたがなかなかうまく行かない。富山市の北日本新聞本社ロビーでの新春書展にも出しているがお恥ずかしい限りである。
今年の目標として健康と書をうまくなる事。と決める。

先ず筆か?
とつぶやいたら横で「必ず物から入る?」といやみ。
でもゴルフでもそば打ちでも道具は良い方が真剣味が出るというもの。
と反論。

まっ。とにかく練習あるのみ。

初春の想い。

2011年01月04日
今日から始動。
朝職員30年、20年永年勤続表彰の後、新年の訓辞を行った。

 昨年は四月から協働のまちづくり支援センターを井波に開設し土日、平日も遅くまで窓口を開き多くの市民のの皆さんに利用して頂いている。住民自治基本条例制定に向けて市民会議の皆さん、検討委員会の皆さんには本当に積極的に参画頂いており、是非今年制定までできればと考えている。また、今年度初めての南砺里山博を開催しました、初めての全市内で長期のイベントで準備、PR等問題はあったが、多くの市民の皆さんに事業を参画提案参加頂きました。様々な取り組みの中で市民の皆さんの参画が多くなってきていると実感しる。

 事務事業評価の実施や公共施設再編の方向制をお示しさせて頂いた。今年から着実に実行させて頂く。難題、高いハードルはありますが地域活性化策も共に考え将来持続可能な南砺市のイメージと活気ある地域イメージとお示ししながら進めて行きたい。

 今年はさらに事務事業評価を進め、地域内分権制度と両方の実施をしていく。また、演劇やスキヤキミーツザワールド、南砺市井波国際木彫国キャンプ等の国際的イベントの開催。さらには、新たになんと元気なまちづくり事業の中でも新たな取り組みを計画中。

 今年の言葉「誇り」私も市長として仕事に誇りを持ちたい。そして南砺市民として郷土に誇りを持ちたい。市民の皆さんにもふるさとに誇りを持って頂きたい。

 持続可能で、更に住み良い南砺市を将来を見据えて進めていく。

初庁議、初記者会見と初づくめ。
病院や理事長を勤める福寿会での訓辞。
そして富山での新春互礼会に出席。
各界の方々と懇談させて頂いた。

卯年なのにネズミが我が家に。

2011年01月05日
寅年から今年は卯年に。
何かを期待した寅年。少し期待はずれだったか。
今年は兎に期待大。兎のように耳を大きくして市民の皆さんのご意見をお聞きし、ホップ ステップ ジャンプ。
特に合併7年目に向けてジャンプの年にしたい。

ところで我が家に新しいアイドルが。
年末に娘のペット ハムスター(ジャンガリアンっていうのか)が我が家にいる。毎日餌をあげていたらかわいくて返したくなくなった。

卯年になんでネズミがと。思うが。かわいい。



今日は正月恒例の挨拶廻り。
県庁 知事他幹部の皆さん。
報道関係
国機関
金沢市役所等廻りました。

明日からは平成23年度予算査定が始まります。
体調を整え真剣勝負。よし!
正月気分を一気に吹っ飛ばして。

あらっ。ハムスターが寒そう。大丈夫か?
だれ親ばかって言ったのは?

七転び八起き塾新年会

2011年01月07日
今日は朝から平成23年度予算査定。
夕方から七転び八起き塾第二期生の新年会に塾長として出席。
元気な若者との懇談は楽しい。
3月には新たな提案をプレゼンする。
皆ですばらしいアイディアを考えている。
楽しみだ。

南砺市消防団はすごい!

2011年01月08日
青空が広がり昨夜降った雪の白を輝かせる。
いい日になった。南砺市長防団出初式。
400人の消防団員が参加し先ずはじょうはな座前に整列。
閲壇ののち古刹善徳寺前でくす玉を割り、


8分団による裸初放水。
白いふんどしきりりとしめた団員が放水と纏を振る。
裸の背中から湯気があがる。



本当に南砺市消防団の心意気を魅せてくれる。勇壮で果敢な消防魂だ。
初裸放水のあとは分列行進。一糸乱れぬ行進。

そしてじょうはな座での式典。永年団員表彰。家族表彰、退団感謝状を団長から贈られた後市長式辞。団長訓辞。来賓挨拶と続く。



終了後はそれぞれの地域に戻って改めて出初式を執り行う。
今年一年の無事故無火災無災害を願って。

昼からは2011Vリーグ南砺大会の始球式に。
黒部アクアフェアリーズと日立リヴァーレ戦に。



始球式はサーブ。ネットは超えたが左にアウト。残念。
試合の方は全日本の江畑を擁する日立が3セットとって勝利。
黒部アクアフェアリーズは明日の勝利にかける。


選手 アスリートはすごいなあ。南砺市の子供選手達の目が良かった。すばらしい選手が出る事を願う。

ここに幸あれ!祝626人の成人式

2011年01月09日
暖かい朝。真冬に雨が降っている。
今日は市内8地域で執り行われる成人式
市内で626人の新成人が誕生した。
それぞれの地域でのお祝い。私は上平での式に出席。
合併して4年間、市長は4町を廻り、この3年間は五箇三村を。

上平の成人は7名。内6名が出席した。



新成人にどこにいてもふるさとの事を想っていてほしい。
できればふるさとの為に頑張ってほしい。と

そして「君らしく」という言葉と
「今さら」じゃなくて「今から」と考え行動してほしいと言葉を送った。


JC新年会に!「新しい飛躍への挑戦」

2011年01月10日
夕方ととなみ青年会議所の新年会に。
昨年は創立40周年記念の年。今年は新たな50周年に向けて改革の年。
「新しい飛躍への挑戦」
昨年の松本理事長から安達新理事長へのバトンタッチ。
開会の挨拶も立派だった。となみ野の歴史、文化を大事に新たな改革も含めて取り組んでいくとのこと。
会員の減少も課題らしい。市職員もなんとか参画できないだろうか。協働はこちらからも参画をしなくては。
地域経済、まちづくり、教育など地域発展は共通の目標のはずだ。

ところで、安達理事長のお父さんも元理事長。41年の歴史の中で親子で理事長だ。感無量って感じだった。

中締めをさせて頂いた。これからもお互い協力してとなみ野を盛り上げていきたい。JCの同志の皆さんと。

Cafe 北野ふれあいセンター

2011年01月10日
昨夜からの雪は変わりかけた景色を再び真っ白に塗り直した。
平野部で15cmくらいか?

北野ふれあいセンターで行われる南砺市連合婦人会と市長と語る会に行ってきた。
先ずは会長挨拶、岩田県会長(南砺市)の県功労賞受賞お祝いと挨拶。
そして私の挨拶と基調講演「協働のまちづくりを考える」。



誇れるまちづくりこそ人が集まる。
出来ることから。
主役は市民。と。

次いで
沖田北野自治振興会長による「在所の輪」取り組み紹介。
杉森NPO心泉いなみ理事の「一歩ふみだすことから」
渡辺副会長による視察を踏まえた期待と課題。

それぞれ積極的なご意見を頂いた。
そしてサンドイッチ、お菓子、みかん、コーヒーを飲み食べしながらカフェ気分で意見交換。女性らしい設え。



子供達に繋ぐことや、伝統料理等の継承。価値感。など良いお話をお聞きした。

30の団体の連合婦人会の問題点や地域において男性のまちづくりへの関わりなど提言や課題もお聞きした、是非一緒に考えたい。取り組みたい。

北野ふれあいセンターは現在地元事業でイルミネーション楽しませて頂いている。午後5時以降はきれいですぞ。必見!!

タイガーマスク効果

2011年01月12日
虎の穴出身のプロレスラー タイガーマスク。
マスクの下は伊達直人。児童養護施設出身でその児童養護施設にファイトマネーを寄付するヒーロー。

我々の世代では知らない人はいない。
そんなタイガーマスクが最近児童養護施設にランドセル等の寄付をするといった話題が全国に広がっている
久しぶりに暖かい、いいニュースだ。

反面全国に児童養護施設があり、そこには孤児や親の育児放棄児童がたくさんいることを改めて考えさせられる。
子供は地域の宝。でも望んで生まれてくるべき宝だけではないのか?
育児をしない無責任親も増えている。こんな社会こそなんとかしなくては。ねっ管 直人さん。(おなじ直人さん)

とにかく子供達は全員幸せに暮らす権利をもっている施設にいる子供達も是非夢を追って頑張ってほしい。そんなことを改めて考えさせてくれた全国のタイガーに感謝。でもこのような話題がニュースにならない社会づくりそ大切と再度言わせて頂く。

昨夜、某市長さんの話でレスラーのタイガー・ジェット・シンやブッチャーの話にまで発展。我々の世代までは多くのプロレスラーが記憶にあるが。最近の格闘技のヒーローは魔裟斗と。。。?

改造内閣は?

2011年01月14日
管新改造内閣が午後発足した。
問責決議を受けた二人(仙谷前官房長官 馬淵国交大臣)と機密漏洩や北朝鮮の韓国砲撃時の対応について批判されていた岡崎国家公安委員長の3人が閣外へ。新たに与謝野氏が「たちあがれ日本」を離党し入閣。もともと自民党の代議士。そして枝野官房長官。

「脱小沢」を強調しているがそんなことより日本が抱える大きな問題について国民に方向性を示してほしい。
地域主権
尖閣諸島や北方領土や沖縄基地と日米安保など外交・防衛問題。
TPPを含む経済問題と農業問題。
国会の議員定数を含む改革。

与野党でしっかり議論して日本を今考え、変えなくては日本の未来はない。

それにしても与謝野氏は国民に受け入れられるだろうか?まっ。
そんなことももう言ってられないのかも。
やってもらうしかない。

好きな女優さん

2011年01月15日
最近気になる女優さんっていますね。
もちろん利賀の舞台に出ている舞台女優さんの迫力たるやすごいもの。
すばらしいのは間違いない。空間が変わる力がある。

そして映画、テレビドラマに出ている女優さんでは最近「映画 武士の家計簿」の仲間由紀恵さんがいい。

「武士の家計簿」は加賀藩の御算用場に勤める「そろばん侍」の話。
武器は刀じゃなくでそろばん。
まっすぐで純粋で一途な男。我が家猪山家の借金を整理する為に家財道具や母、妻の着物、弁当箱まで売ってしまう。家庭を立て直し、範を立て直す。

妻はそのつつましい生活を「貧乏も工夫だと思えば楽しめる」と毎日弁当を造り夫も送り出す。お姑さんとの信頼関係もしっかり。
加賀藩にも左遷やリストラがあった。そんな中で家族を家庭をしっかり守るかわいらしい妻役の仲間さんがいい。

我が家にも仲間さんに負けない(?)弁当を造ってくれる人がいる。
もっと感謝しなきゃ。。。。っね!

火災の怖さ。

2011年01月15日
昨夜10時53分火災の災害メールが入った。
慌ててメールを確認しながら着替え外に出た。
近くの空は真っ赤になっている。
現場に向かったが屋根を溶かして炎があがっている。
早い火のまわりに消火活動も追いつかない。

大変いつもお世話になっている重鎮の方の家だ。
ご夫婦お二人でお住みだったようだ。
つい先日私もお邪魔し、自慢の干し柿を頂いたばかり。

書斎には昔からの選挙のポスターや資料。地域の資料など一杯。
交通指導員を永きにわたりやって頂いており。様々なボランティア活動、様々な団体の要職をなされていた。

ご主人は病院に搬送されたが幸い大丈夫のようだが。

寒い日だった。左義長で近くでも炎があがっていた矢先。
ストーブをつけたら一気に燃え上がったらしい。
とにかく火のまわりが早かった。

寒い季節それぞれが火を大切にし、防火を。絶対火を出してはならない。

阪神・淡路大震災1.17から16年

2011年01月17日
16年前の5時40分過ぎ。
大きく揺れた。
僕は大山町(現富山市)の極楽坂スキー城で開催中の県選手権役員として宿にいた。
早朝に出発のため地震のニュースは詳しく聞かず上部に登った。
午後宿に帰り大変な状況に驚いた。

全員テレビに釘付けだった。
立山町のガソリンスタンドではヘリ用燃料を大阪へ運ぶ準備をしており。
更に大変さを知った。

西宮の親戚に連絡がついたのはその日の夜だったように記憶している。
テレビ映像を見て災害の怖さ、文明社会の弱さを知った日だった。

忘れてはならない教訓。
まさに災害時を想定して自助、公助、共助での災害対策の仕組みづくりを確立去ることは大切なのだ。南砺市もゲリラ豪雨災害を経験し更に安心安全への意識は高くなっている。

夜は北日本新聞社主催の文化人新年懇談会に出席。
知事、森市長、国会議員、各首長、経済人、もちろん文化人が一同に会して行われた。南砺市からも多くの方々が集った。

今年は井波国際木彫刻キャンプの年。そして利賀での演劇も東アジアの拠点化に向けて更に盛り上げていかなくてはならない。

全国放送だ。井波彫刻。必見!

2011年01月20日
全国放送NHKBSハイビジョンで井波彫刻が放送されます。是非観て下さい。
1月25日(火)午後9時30分から25分間。

必見のことよろしく!!
再放送もあります。

詳しくは 心静かにここをクリック!!
<番組>
NHKBSハイビジョン番組
こんなステキなにっぽんが「“天神様”の贈りもの〜富山県南砺市〜」
番組内の案内人はジャガー横田さんです。

<放送予定日>
BSハイビジョン
BSハイビジョン
1月25日(火曜日)午後9時30分から9時55分
再放送 
2月 3日(木曜日)午後0時00分から0時25分

BS2
1月30日(日曜日)午前5時30分から5時55分
再放送 
2月 7日(月曜日)午後9時30分から9時55分

今日も除雪から始まる

2011年01月20日
暖かい肌着。靴下を買った。
例年だとあまり欲しくならないのだが、今年は違う。
年を重ねた証拠なのか?やっぱり寒いのか?
それにしても最近の下着は薄くて暖かい。
一見わからないだろう。

今日も除雪から始まった。
玄関前、車、周辺と。約30分。
朝の運動とおもえば苦しい除雪も少しは楽しく感じる。

さて、ブログを紹介します。
美術館長のブログ。さすが。いつ写されたのか?
会話がぴったり。内容は秘密ですが。

昨日はとなみ野での異業種交流LOOK21新年会に。
総会のあと農水省庄川左岸農地防災事務所長の卓話。
そして新年会。参加者全員今年の抱負を話す。

ゴルフ、仕事いろいろな話題で。
いろいろな方にお会いできる場は大切だ。

さて、出かけるとするか。

次は規制仕分け?

2011年01月21日
政府民主党の次の一手は「規制仕分け」。規制の問題はたくさんあるが、仕分け好きだねえ。

ちなみに平成23年度予算案の編成過程での「事業仕分け」による歳出削減・財源捻出効果は、予算案そのものへの仕分けで約3515億円、不要資産の国庫返納などで約1兆3984億円、昨年8月の概算要求以前に各省内で行われた「行政事業レビュー」で約1兆3278億円の効果があったとされ、合計額は約3兆780億円となる。

「仕分け」より「仕込み」の方が言葉としてはいいという人がいた。
そう思う。「事業仕込み」こんな時代だからこそ未来に向けて事業の仕込みを!!

それにしてもいつまで降るのこの雪。
2月11日から13日まで南砺利賀そば祭り。
大雪像の雪の量は大丈夫だが。

正月から降りっぱなし

2011年01月23日
各市において除雪費が底をついているという新聞記事があったが。
(南砺市も当初予算分1億700万円は既に使い切っている 除雪道路延長844キロ。毎年2〜5億円かかるが、事前の降雪量予測が難しいとして、2月に不足分を追加する慣行となっている。)

そういえば今月は降りっぱなし。
利賀の我が家からの景色。向かいの家が見えない。



車庫と倉庫もとんでもない状態になって。屋根雪下ろし。



きのこ状態。

そして、

少しはすっきり。




来週もまだ降るようだ。寒い冬。

南砺は大雪。東京は晴天

2011年01月26日
平成23年度予算編成も昨日で一段落。復活要望のヒヤリングを終えた。
今日は朝から小松空港から上京。
南砺はづーっと雪が強くなってきた。
羽田着。なんと真っ青の空。何なんだって感じ。

早速政府民主党や総務省に要望。
今回は地方財政の状況を説明し特別交付税について。

衆議院での民主党説明時。ちょうど谷垣自民党総裁の代表質問の時間だった。
国会内はぴりっとした感じだった。

それにしても暖かい。乾燥注意報だそうだが。
夕方はにっぽんの。。。。で氷見市長と懇談会。
氷見産ぶりと南砺市地酒で。。。。東京でありながら富山のような。
いろいろな人と繋がりました。

B&G全国市長会で事例発表

2011年01月27日
今日も東京はいい天気。
午前中は国会議員会館へ。午後はB&G財団全国市長会に。
今日は南砺福野海洋センターの事例発表を。
市長90人。関係関係市町村300以上が集まる市長会。
今年度南砺市はB&G財団から2000万余りの補助金を頂き、福野海洋センターのプール、体育館、会議室、外観を改修。リニューアルさせて頂いた。全国での評価は特Aを認めて頂き、リニューアルセレモニーにはスイマー、銀メダリストの中村真衣さんに来て頂いての初泳ぎや水泳教室などを開催した。

そして全国で3市が事例発表。



席となりのこれまた世界遺産の熊野市長さん。利賀で演劇を観たことがあると。そしてその隣の沖縄県名護市長。大変有名。先日テレビで日ハムキャンプ地のニュースの話をしたら。「実は娘が富山大学で」と。
いろいろ全国の市長さんとお話しできるのもこういった市長会の良さ。




特Aを頂き記念写真。

懇親パーティーで乾杯後すぐに羽田に移動。雪が心配で北陸の市長さん一緒に飛行機に飛び乗りました。

最近ブログ更新すくないよ!

2011年01月30日
昨日(29日)はある方の後援会事務所開きから始まった。それにしても雪がひどい。利賀では3m以上。
その事務署開きでの演説で南砺市の中でも雪の積雪量だけでも違う。五箇山を始めすごいことになっている。同じ市内でも苦労が違う。そういったことをわかる政治が大切と。南砺市内にある差。県内の差。日本の都会と地方の差は同じと。。。。

そうなんだ。過疎は住みたくても住めなくなる場合の方が多い。高齢化とか職場の問題だとかいろいろあるが。平等なシビルミニマムってあるのか。少しでもなくすることが政治だろうけど。難しいのも本音。

過疎、高齢化率の高い地域をどう活性化して持続的に現状を守って行くかを行政、住民、企業、ボランティアで考えていく為にも今のままでは行けないのだ。

夜は石黒政経文化懇話会と道の駅福光主催の後援会に。
2月12日からの福光雪あかりまつりの紙風船に私のイラストが。

今日は富山市内での民主党賀詞交歓会に出席。昨年の盛り上がりが無くなっていたような気がする。高揚感、期待感はどうなっているのかと思わざる得ない。

午後は井波での利賀出身会平友会総会に。そして南蟹谷講演会に。
たくさんの暖かいお言葉をお聞きすることができた。

「最近市長ブログ更新してないよと。いつも読んでるよ」と言われうれしかった。読んで頂いてる方に感謝し、これからもいろいろ書き込みますよ。と約束。

ツイッター、FMとなみの番組。メルマガ、facebook ブログ いろいろメディアを使って発信していきます。

でも本当に大事なのは顔を見て頂いて直接お話をお聞きすることなのだ。

そういいつつも本当に雪がひどい。
作者 : 田中幹夫

南砺市長。 人が好き。南砺が好き。企業・利賀村役場職員を経て南砺市議会議員。そして2008年2代目「南砺市長」当選。53歳 市政・地域おこし・まちづくり・グリーンツーリズム・スキー・そば・ネパールなど様々な話題を提供します。南砺市利賀村で母、妻、長女(看護師)、長男(大3)、次女(大1)家族。

2015 年
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
2014 年
12
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。