nanto-e.com archive

田中幹夫のちょっと一息

24年前初めてネパールを旅したときのまったりした時間を思い出す。利賀に住み、自然に向かい、そばを打つ。そんなゆっくりした時間がいい。ネパールでのひとときのように。ちょっと一息入れましょう。人が好き!南砺が好き!利他の心でまちづくり!「吾唯知足」「知足利他」

煙硝の道フォーラムで

2010年08月01日
昨夜市内で火災発生。
独り住まいのお年寄りには怪我は無かったようだが。
全焼ということ。お年寄りの独居、老老介護が増える中、いろいろ考えさせられます。

朝は南砺の子供たちが参加する地域ふれあい事業出発式に。利賀そば打ちと平和紙すき体験、メインはパロの柴田博士のお話し。ふるさとに誇りを持てる子になって欲い。

そして声楽サマーセミナー開講式に。


例年の講師陣に約80名の受講者が。これから一週間レッスンが始まります。

午後は赤尾の道宗さんの行徳寺にてフォーラム。煙硝の道フォーラム。3年計画の広域交流事業として太美山、金沢湯涌、そして集大成五箇山上平。すばらしい計画ですごい事業に参加できた。この私が道宗さんの行徳寺で講話をさせて頂きました。僭越ですが。実は大感激でした。感謝!


そして北田正雄さんの旭日双光章受賞祝賀会に。多くの皆さんに北田さんの実績を祝福して頂きました。奥様自ら大正琴を披露。

がんばれ砺波工業ナイン

2010年08月02日
甲子園出場を果たした砺波工業ナイン。
南砺市出身監督、選手が市長室に来て県予選優勝報告。
すごい選手もユニフォームを脱ぐと高校生。
しかしいい顔をしてる。

このチームは甲子園でも行ける。。。

となみ野から二年連続出場を果たした。(昨年は南砺福野。)
これもすごい事。

昨年まで南砺市と砺波市が甲子園出場が無かったんですから。
地元となみ野の子ども達のレベルも上がった。様々な応援してくれる方のおかげ。

甲子園ではチューリップ旋風を巻き起こせ。。。

ため日記

2010年08月06日
今日も暑い日でした。
庁内で各部署との政策調整会議。
午後は武蔵野と交流する9市町村の職員が集まり交流と研修会。
私も1時間お話しをさせて頂きました。
準備不足で採点は赤点。

8月2日
上京 砺波広域圏の平成23年度重点要望に。
8月3日
高岡でBBTお盆番組収録 呉西6市長集まって、広域観光について語る。
16日午後2時放送。



夜は若手職員とビール片手の懇談会。

8月4日
新高岡駅利用都市サミットへ。
今日も呉西6市長と下呂市長、七尾市長とパネルディスカッション。
加賀屋小田会長の基調講演。さすが。

日本人の姿

2010年08月06日

雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体を持ち 欲は無く 決していからず
いつも静かに笑っている 一日に玄米4号と 味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを 自分を勘定に入れずに 良く見聞きして解り
そして忘れず 野原の松の林の陰の 小さな萱葺き小屋にいて
東に病気の子どもあれば 行って看病してやり
西に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば 行って怖がらなくても良いと言い
北に喧嘩や訴訟があれば つまらないからやめろと言い
日照りのときは涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ ほめられもせず 苦にもされず
そういうものに わたしはなりたい。

宮沢賢治

沖縄日記

2010年08月09日
7日から二泊三日で夏期休暇を頂き沖縄へ行ってきました。
初めての沖縄、涼しく感じた。これ本当。
31度位。からっとした暑さは汗も余かかない。
というか南砺が蒸し暑すぎなのかもれない。

7日はひめゆりの塔「ひめゆり平和記念資料館




看護学科の長女と高校生の次女に戦争の惨劇を知ってほしかった。
特にひめゆりを。


そして沖縄県平和記念資料館



キャンプシュワブから辺野古の海を望む。



鳩山首相の日米安保の抑止力についての知識の無さ、県外移設案等無責任な発言は日本とっては大きなマイナス、沖縄県民に対してももちろんである。現政権の責任は大きい。

普天間基地問題についてはこちらを。



インターナショナルな市長室

2010年08月10日
先ずは全国中学大会出場の選手を激励。
ソフトテニス男女、県道、柔道。
頑張れ南砺市。

そして城端と交流をしているアメリカマルボロ町から交流団が


20周年の年です。

次に
スキヤキオールスターズのメンバーが。
カメルーン トーゴ 韓国 日本のすごいメンバーがスキヤキから生まれました。すごい事です。



そして今日はとても元気な100歳のおばあちゃんにお祝いに行ってきました。とにかく元気。しっかりもののおばあちゃん。又遊びにいきます。

全員協議会
消防広域化などについて今後議論して頂きます。

ピンバッジから美食の里を考える。

2010年08月11日
最近様々なキャンペーンやイベントのピンバッジを頂く。
PRのために付けるが先日より「ジャパン・エンドレスディスカバリー」と書かれた日本観光を売り込むものを付けている。もちろん「ほっと あっと なんと」や北朝鮮拉致被害者救出の青いバッジ等も付ける機会が多いが。。。。

ジャパン・エンドレスディスカバリー?
「尽きることの無い感動に出会える国 日本」のメッセージだそうで。

日本政府観光局の調査で興味深いものがあったので紹介する。
外国人旅行者への聞き取り調査で。

来日前に日本への旅行で期待したもの
トップは  「日本の食事」ではじめてショッピングを抜いた。
ほぼ6割。グルメ熱は日本人のみならず世界を席巻している。

寿司、ラーメン、刺身等が挙げられる。

ちなみに昨日お会いしたカメルーン人は福野の食堂でチャーハンが大好きだそうでした。余談ですが。

食、グルメをさらにクローズアップした観光にも力を入れるべきだろう。五箇山合掌づくり観光と報恩講料理、古刹寺巡りとシメサバ、精進料理。安心安全の南砺里山野菜(命名)の料理。

中山間地の薬膳料理と瞑想の郷。そば打ち体験と山菜料理。等々

食をどう活かしていくかによって「農」「食」が活きてくる。

秋には東京の料理家を誘致して南砺里山野菜等を使って地元の方々とコラボも計画している。

美食の里山 南砺。よし!

長野県知事選で想う 

2010年08月11日
日曜日に行なわれた長野県知事選挙。民主、社民、国新推薦の阿部氏、元長野県副知事、元横浜市副市長、元総務省過疎対策室長)が自民党支援候補を接戦で破り当選された。

村井長野県知事とは全国過疎地域自立促進連盟の会長として手腕をふるって頂き、今年も念願の過疎法の拡充を強く働きかけ政権交代下でも6年間の延長と過疎地へのさらなる支援拡充がなされたところだ。

何度か会議でご一緒させて頂いたが、そのお人柄、情熱といい大変な政治家だというオーラを感じていた。

今回はご勇退ということで、前田中知事次代の副知事(民主系)と自民支援候補との戦いで民主系の阿部氏が初当選なされた。

脱ダム宣言や県幹部が名刺を破ったニュースが流れた田中康夫知事誕生から自民党代議士から転身の村井知事へ。そして又今回振り子は振り戻された。長野県民の選択だから何とも言えないが繰り返される地方での政権交代は県民にとって、市町村自治においてどうなるのか注目したい。

さて村井知事時代の一人の副知事は私個人的にも付き合いをさせて頂いている板倉氏。自治省官僚から副知事についておられた方で、実は知る人ぞ知る。そば打ち名人なのである。

平成19年に利賀で行なわれた全麺協素人そば打ち最高段位認定会において5段位に認定された方で、そば打ちのトップを行かれるカリスマ性のある方だ。

今年も9月11日、12日に最高段位認定会を利賀で開催するが今回は公務であった副知事もお辞めになられて審査員として参加して頂く手配をしている。いろいろと地方自治についても意見交換をしたいと思っている。すばらしい方なので今後も是非おつきあいしたい方だ。

25年前の今日。日航機墜落の日。

2010年08月12日
25年前の今日8月12日は日航機墜落事故が起きた日でした。
思い出します。520人の犠牲者が御巣鷹山に眠っている。
当時私はYKK社員。友人と軽井沢へ遊びに行っていた。
すぐ近く日航機が墜落したとの報道でテレビを観いっていた。

ヘリで生存者が吊上げられる場面は今も尚しっかり残っている。
焼き爛れた機体。泣き崩れる遺族。

あれから25年。
忘れたい事実もあるが、安全を守るためには決して忘れてはならない。

つい先日もアメリカで日本人観光客がバス事故により亡くなった。
いつも、どこでも危険は隣り合わせだが、常に惨事を思い出し緊張感を持つことは大事なこと。人災を無くすことに繋がる。

今日は利賀ダム建設促進期成同盟会総会に出席。
会長は綿貫民輔元衆議院議長。そして副会長は砺波、高岡、射水、小矢部、そして南砺市長。5市で作る同盟会だ。
国会議員、富山県、関係県議、市議会議長さんも出席を頂き、地元挙げて促進を進める。

おー。あの福野の大西君兄弟が「小中高ボールルームダンス全日本チャンピオンシップ」男女ペア小学生高学年スタンダード部門で優勝した。

とにかくすごい兄妹なんです。

女同士ペア小学生低学年スタンダード部門でも福光南部小学校の岡田さんと福野小学校の松村さんが準優勝。これもすごい快挙。

子ども達も全国で頑張ってくれている。うれしいニュースでした。

ドラゴンゲートプロレスでPR

2010年08月13日
一昨年のゲリラ集中豪雨時に義援金を頂いた「ドラゴンゲートプロレス」でご挨拶をさせて頂きました。

同時に南砺市、里山博、不動滝の霊水のPRをさせて頂きました。

お盆は?

2010年08月13日
公園でお父さんと息子二人が野球をしてます。
下の子が帽子を反対にかぶって元気に走り回っている光景が妙に懐かしく、ほほえましく思えました。

素敵な夏休みの思い出であり、絵日記には父とのふれあいの時間を自慢げに書くんだろうなあ。

自分の小学生の頃を少し思い出しました。

今年は14日、15日が土日となりお盆が休みの方が多いのではないでしょうか?
皆さんのお盆はどのようにお過ごしなんですか?

私は例年ですと14日、15日は親戚か近所の法事があったりしますが普段は兄弟や叔父叔母が帰省し、にぎやになります。子ども達の声が聞こえ、どこかしら花火の音がしている。過疎の村に一番人が集まる季節がお盆です。

夕方皆で墓参り、そして盆踊りに出かけます。昼は案外ゆっくりして高校野球を観たりしてます。

最近はお盆関係なく行事がありますが。。。。

今年のお盆、皆さんいかがお過ごしになられますでしょうか?

帰省されたご親戚の皆さんと是非市内の温泉や観光施設、イベント、おいしいお店に足を運んで楽しんでみてください。是非。

ふるさとを拓く収録

2010年08月17日
9月4日午前11時から富山テレビで放映されます「ふるさとを拓く」の収録が市長室で行なわれました。

市の問題点、解決施策、今後の方針など語りました。

少しづつ秋の足音

2010年08月18日
暑い夏ですがお盆も終わり、朝晩少し涼しくなって来たような。。
利賀の朝は本当に涼しくなりました。

しかしながら熱中症の方が今年は多く、まだ残暑は厳しいですね。気をつけてください。

明日は城端室内グランドで早朝のNHKラジオ体操が中継されます。

夏休みはやっぱりラジオ体操

2010年08月19日
夏休みになるとカードを持っての朝のラジオ体操。そして肝油を思い出す。夏休みになっても早起きをとすばらしい発想だったと思う。
最近は地元でも子どもが少なくなり家族単位で行なっているようなもの。
お父さん、お母さん、おばあちゃんと子どもとでラジオ体操。

日本人はラジオ体操が得意。ラジオ体操第一はほとんど知っているのでは。

今日は城端室内グランドで夏季巡回ラジオ体操・みんなの体操会。
全国放送なのです。

「皆さんおはようございます。」新しい朝が来た。。。。。と入る。

それでは行ってきます。今日も皆さん健康で。

すごい刺激の日 

2010年08月20日
朝京丹後から5時間。帰ってきました。
今回の出張は全国青年市長会総会に出席のため。
全国で40代で就任した市長の会で現在52名が参加しています。
最近は様々な提言、要望を国にしています。

例えばつい最近は「地域主権戦略大綱についての緊急要望」もさせて頂きました。

北は北海道から南は沖縄まで全員では有りませんでしたが集まりました。

とにかく刺激的な皆さんばかり、本当に日本を変えていく覚悟での言動はすごい迫力。

昨日は片山善博氏の基調講演、討論会、総会と行なわれました。
情報交換と様々な協力体制が都市間で行なわれることはすばらしいこと。

詳しくは後日。。。。。

ビバ!スキヤキ!

2010年08月21日
昨夜行ってきました。
スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2010

南砺の夏の恒例のイベント。
熱いイベントです。

今年で20年。

世界の民族音楽の祭典に成長しました。
世界ツアーを行なっているカメルーン、ジンバブエ、トーゴ、韓国、インド、日本のミュージシャンが絶賛。

スキヤキから生まれたスキヤキオールスターズは世界公演が決まりました。

昨日のオープニングには南砺の子ども達によるスチールドラムやチャンゴの腕前の披露も有りました。

さらにワークショップで練習した成果の披露もあり市民の皆さんも参加して大盛り上がり。

挨拶させて頂きました。

すべての関係者と観客の皆さんへのお礼と「ビバ!スキヤキ!」と。

上畠アート2010

2010年08月22日
4年前に地元の自慢をしようと始めた古民家と集落全体を美術館とした「上畠アート」今年で4回目。
たくさんの出会い、感激が有りました。

紹介します。























そして慰労会
あのラグビーの大八木さんが 同い年でした。盛り上がりました。





南砺の子ども達はいいなあ。夢議会

2010年08月22日
朝一番イオックスアローザで行なわれたジムカーナー選手権の開会式に。
そしてJCの企画でのとなみ野こども夢議会。
観光、環境保全、福祉ボランティア、伝統文化等の提言と質問を頂いた。

すばらしい企画。

今日も暑かった!どうなる日本!

2010年08月26日
熱い日が続きます。
昨日は砺波地方介護保険組合組合議会。
そして今日は砺波広域圏定例議会。

現在介護は砺波、小矢部、南砺
消防は砺波、南砺。しかし現在砺波、小矢部、南砺の広域化協議中。
ゴミは砺波、南砺。
など広域化が今後更に重要となってきます。

それにしても民主党代表選に小沢氏が出馬発表。
どうなってるんですか?
鳩山、小沢さんの金と政治の問題で辞めたはず。
そして誕生したのが管総理。

そして参議院議員選挙。
代表任期満了で今回の代表選。

こんな民主党に政権交代という選択をした有権者は理解できるだろうか?

様々な考えの政治家の集合体である民主党。もともといろいろもめ事は多いとは理解していた。

国民不在、政治空白のなかで円高、株安を始めとする大変な現状をどう打開するのか?

様々な政策が先送りになってしまう。我々地方はさらに迷走の渦に巻き込まれるのではないだろうか?


生きてほしい。絶対!

2010年08月27日
今日は午後まで久しぶりに庁内で仕事。
いろいろな方と面談。そして原稿作成。

久しぶりに少し新聞の時間。勉強の時間。考える時間がありました。
ところでペルーでしたか。
700m地下に生きていた33人。
救助まで4ヶ月かかる。直径10cmの地上との連絡。

普通精神的におかしくなるんだろう。
でもしっかりしたリーダーの元絶対助かってほしい。

アメリカNASAから狭い場所で過ごすこつ。を教授するために向かったとのこと。
是非世界一丸となって元気づけて全員無事に救助されることを期待したい。
ハイテクとローテク。心の伝導。こんな時代にどう出来るか。
日本も協力できることはあるんではないか?

愛とは4つ。
家族愛 地域愛 祖国愛 人類愛

そんな中で日本の国政はどの愛を国民に訴えるのか?
政党愛???? 個人愛????

地域を守る、地域の元気消防団5周年

2010年08月28日
午前中の南砺市総合防災訓練終了後。
午後は南砺市消防団合併5周年記念式典、祝賀会に出席。




南砺市4町4村の合併時速やかに8消防団も合併を果たした。
見切り発車ではなく、いろいろ解決すべき問題はあったが合併を果たした。

この5年間歴史も、様々な違いがあった消防団の合併。大変なご苦労があっただろうが現在はすばらしい一体感のある消防団だと思う。
1200人の団員、女性消防団、消防音楽隊、操法大会の活躍など。
渡辺初代団長、そして石井前団長、斉藤会長とそれぞれの幹部の皆さんのご苦労に対し敬意と感謝を表したい。

記念式典では日本消防協会名誉顧問の参議院議員片山虎之助先生の記念講演を拝聴した。「地方自治と消防行政」「政局」。




自分で守る。皆で守る。

2010年08月28日
朝から二回目の総合防災訓練。
多くの市民の皆さんに参加頂きました。
国、県、警察、自衛隊、消防団、災害協定団体、ボランティアの皆さん。
地元自治会、地元防災組織の皆さん等。



消防防災ヘリに乗せて頂きました。



災害はおきない方が良い。
でも発生したら身近な家族、地域で先ず助け合う。
そしてもちろん国、県、市、警察、消防、自衛隊など行政と連携して取り組む。






消防団38年に感謝!

2010年08月29日
日は南砺市消防団合併五周年記念記念式典、祝賀会。
そして今日は井口消防団長だった井口地域「高崎 博氏」の春の叙勲祝賀会。
38年間にわたって消防団員として地域の安心安全と地域づくりに取り組んで頂きました。永きの経験は地域の宝。
おめでとうございました。

日本の真の素晴らしさ!

2010年08月29日
先週に引き続き利賀で演劇を鑑賞させて頂いた。
鈴木忠志氏演出。劇団SCOTの「シラノ・ド・ベルジュラック」
フランスの純愛物語。



今日は最近ご就任された近藤文化庁長官。内閣府参与で演出家平田オリザ氏。日本歯科医師会長大久保氏、デザイナー山本寛斎氏、そして武蔵野市長さんらとご一緒させて頂きました。




文化庁長官はデンマーク大使からご就任された方、ヨーローッパでの生活が長くオペラやバレエ、演劇などに精通された方。

今回初めて利賀での「シラノ」終了後のスピーチもすばらしいものでした。

演劇を通してさらに日本の良さ、南砺の良さをさらに感じた。
こんな時代だからこそ文化は大切。
作者 : 田中幹夫

南砺市長。 人が好き。南砺が好き。企業・利賀村役場職員を経て南砺市議会議員。そして2008年2代目「南砺市長」当選。53歳 市政・地域おこし・まちづくり・グリーンツーリズム・スキー・そば・ネパールなど様々な話題を提供します。南砺市利賀村で母、妻、長女(看護師)、長男(大3)、次女(大1)家族。

2015 年
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
2014 年
12
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。